チャップアップが効果なしって嘘?本当?最悪という口コミ検証!

日本で一番勢いがある育毛剤はというとチャップアップかなと思います。

ウルトラの父をイメージキャラクターにして宣伝しているチャップアップは知名度も高く、公式サイトでは日本で1番売れた育毛剤だとアピールしています。

ただ、売上数が多ければそれだけアンチも増えるというのはありがちなこと。

ネットの否定的な口コミから逆にチャップアップの有効性を考えてみたいと思います。

チャップアップは日本でいま一番売れている高評価の育毛剤

チャップアップは業界紙の調査で日本一売れた育毛剤になりました。

チャップアップは他にも様々なところで高い評価を得ています。

外部機関が行なったアンケートでも高い評価を得ており、チャップアップの品質の高さが分かります。

日本一売れるためにはリピーターが不可欠です。

チャップアップがリピート購入されるのは効果を実感できたからでしょうね。

売上の多さはリピーターの多さを示し、そしてリピーターの多さは、チャップアップの効果の高さを示していると言っていいはずです。

チャップアップは「ザ・スタンダード」といえる王道育毛剤

チャップアップは他社の育毛剤と比べて特別な成分があるわけでもなく、どちらかといえば無個性。

それが日本で一番売れているのはなぜか?

それは王道ど真ん中、どんな薄毛の人にも広く対応できる育毛剤の「ザ・スタンダード」だからではないかと思います。

チャップアップは3種類の有効成分で頭皮環境改善

チャップアップの主成分は3種類配合されている有効成分です。

チャップアップは厚生労働省に医薬部外品として認可されます。

有効成分は、医薬部外品が配合していい成分です。

  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 塩酸ジフェンヒドラミン

センブリエキスは血行を促進させる成分。頭皮の血行がよくなれば、髪が育つのに必要な栄養が十分に運ばれます

グリチルリチン酸ジカリウムは炎症をおさえる成分。

髪を育てる機能は炎症を起こすと正常に働きません。炎症がおさえられれば、髪は正常に育ちます。

塩酸ジフェンヒドラミンは炎症で起こるかゆみをおさえる成分です。

この3つの有効成分は、頭皮の環境を整えて髪が育ちやすい状態を保つ役割をはたしています。

様々な薄毛の原因に対処する55種類の植物エキス

チャップアップには植物や海藻などから抽出されたエキスが55種類配合されています。

55種類の成分に期待される効果は主に4つ。

  • 抜け毛を作る成分を抑制
  • 血流を促進する
  • 育毛をサポート
  • 保湿

抜け毛こそが薄毛を作る最大の敵。その原因として多いのが、AGA(男性型脱毛症)です。

AGAは、男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素の働きで変化したDHT(ジヒドロテストステロン)によって引き起こされます。

チャップアップに配合されているオウゴンエキス、チョウジエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキスなどは、5αリダクターゼの働きをブロックし、DHTを作らせない働きがあると考えられています。

55種類の中には10種類以上の血行促進成分が配合されており、より有効に頭皮の血行が促進されることが期待されます。

他に、人体が本来持つ髪を育てる機能に働きかけたり、保湿によって頭皮の乾燥を防ぐ成分も多数配合されています。

髪の毛をつくる栄養をおぎなう15種類のアミノ酸

チャップアップには15種類のアミノ酸が配合されています。

髪を作るケラチンの原料はアミノ酸です。

髪が育ちにくい、育っても細く弱々しい人は、髪を作るアミノ酸が足りてない場合があります。

チャップアップは15種類のアミノ酸で髪に必要な栄養を補います。

チャップアップはオールマイティーな王道育毛剤

3種類の有効成分で頭皮環境を整える。

55種類の植物エキスで抜け毛の原因成分をおさえ、血流をよくして髪が育ちやすくする。

15種類のアミノ酸で髪に栄養を与える。

チャップアップは、偏らない成分構成で様々なタイプの薄毛に対応できるオールマイティーな育毛剤です。

それが多くの人に支持されて売上日本一を達成した理由かもしれません。

チャップアップのマイナスポイントはたいして重要ではない

チャップアップにはマイナスなポイントもいくつかあります。

もっとも、チャップアップに関してはマイナスポイントも許容できるものだし、プラスのポイントのほうが多いです。

マイナスポイント1:サラサラで液垂れがしやすい

チャップアップはサラサラの液体なので液垂れしやすいです。

でもそれは一度に多くプッシュしすぎのせい。

数回に分けて頭皮になじませながらプッシュすればほとんど垂れることはありません

チャップアップがサラサラなのは頭皮に浸透しやすくするためです。

液垂れは使い方次第で改善します。

それより、浸透しやすいという部分に注目すべきです。

マイナスポイント2:店頭販売品より価格がたかい

ドラッグストアでは1,000前後の安い育毛トニックが販売されています。

それに比べてチャップアップは割安になる定期便でも7,400円です。

しかし、ドラッグストアで店頭販売されている育毛剤を手にとって見ると、成分数がまったく違うことがわかります。

例えば大手企業の育毛トニックの総成分数は20種類程度。

チャップアップは総成分数は80種類。そのうち73種類は抜け毛、育毛に対して働きかける成分です。

店頭販売の育毛剤が安いのは、成分の数が少ない上に大量生産し、効果を犠牲にしたせい。

チャップアップはその逆に効果が高い成分を多数配合しているのである程度高くなるのは仕方ないです。

マイナスポイント3:効果が出るまで時間がかかる

チャップアップには即効性はありません。

医薬部外品のチャップアップに即効性がないのは当然のこと。

そのかわり、チャップアップは頭皮に無理をかけずに少しずつ抜け毛を減らし、髪を育てる力を取り戻していくように作られています。

重要なのは、即効性がない穏やかな成分を使っているために、医薬品のような副作用がないということです。

チャップアップが効かないという口コミを検証してみた結果

5ch(旧2ch)からチャップアップについてネガティブな口コミを集めてみました。

ネガティブな口コミを検証することで、よりチャップアップへの理解が高まると思います。

チャップアップを完全に根拠なく否定する口コミ

『チャップアップで髪が生えたとか言ってるやつは生活改善やストレスが減ったからでチャップアップが効いたからではない。
そもそもチャップアップが効くはずがないし。

参照元:5ch(旧2ch)

チャップアップが効くはずがないという思い込みによる根拠がない意見です。

でも生活改善をするだけ、ストレスを減らすようにするだけで薄毛が改善されるなら誰も苦労をしないんですよ。

ただ、チャップアップでの育毛で食生活や生活リズムなど生活改善をしなければ効果が薄くなるのは確かです。

チャップアップを使う期間がみじかすぎの口コミ

『チャップアップを使い始めて2ヶ月目だけど、もうやめる。まったく効果がないしこれ以上続けても変化があるとは思えない。

参照元:5ch(旧2ch)

『そろそろ2回めが届くけど、1本目でまったく効かないからチャップアップで薄毛解消はムリっぽい

参照元:5ch(旧2ch)

使っている期間が2ヶ月弱。

こんな短期間で効果が出るはずないです。

効果を実感できるのは短くて3ヶ月、普通は半年ほど後になります。

チャップアップは、まず抜け毛の原因を抑制し、血行を改善していきます。

抜け毛が減り、新たに髪が育ち始めるまで最短でも3ヶ月から4ヶ月ぐらいかかります

1ヶ月や2ヶ月で効果を感じられないというのは当たり前のことです。

長い期間使ったけれど効かなかったという口コミ

『チャップアップを半年使い続けてまったく変わらないからもうやめる!

参照元:5ch(旧2ch)

『8ヶ月がんばったんだよなあそれで定期便解約するなら仕方ないよな
本当はやめる理由を薄毛がなくなったからにしたかったけどな

参照元:5ch(旧2ch)

半年以上使い続けて効かなかったなら、もうやめるのもやむなしですね。

チャップアップは万能薬ではありません。

毎日しっかり正しい使い方を続けていたとしても効かないこともありえるのです。

ただ、一部の人に効かなかったとしても、それでチャップアップが効果がない育毛剤だとは言えません。

そして、この人たちに効いていなかったとも言い切れません。

薄毛は刻々と進行して悪化するもの。それが半年、8ヶ月「変化がなかった」なら、チャップアップが薄毛の進行を食い止めていた可能性が高いのです。

こういう人にはチャップアップをつかっても効果は出にくい

ここでは、チャップアップを使っても効果が見込めないいくつかのタイプを見ていこうと思います。

本人次第で効果が出るようになるものもあれば、もう手遅れのものもあります。

チャップアップはAGA中期以降の人には効きにくい

チャップアップの抜け毛予防に働くと期待される成分は主に予防的に働きます。

まだ抜け毛が増え始めた薄毛初期の人なら、チャップアップによって抜け毛の原因物質がおさえられる確率は高いです。

でもAGAの進行が勢いに乗った中期以降だと、チャップアップで進行を止めるのは難しいです。

そして、AGAの後期で毛根の機能を失っているとチャップアップでは手遅れ

もう専門医の治療を受けてもらうしかないですね。

チャップアップは正しく使ってないと効きにくい

チャップアップの使用目安は1日に30プッシュ=約40mlです。

毎日使っていても30プッシュ分は使っていない、毎日使わず気が向いた時だけプッシュする。これで効くはずがありません。

何かの効果を得るためには必要な分量があり、その分量に達していなければ、効果は得られないです。

薄毛の改善は、常に進行してるマイナス状態をゼロに近づけることから始まります。

プラス=薄毛の解消まで行くには、まずゼロを超えないといけません。

しかし、目安量を下回っていれば薄毛の進行のほうがチャップアップの効果を上回ってマイナス状態が続くだけです。

チャップアップは生活を改善しないと効きにくい

AGAの発症は頭皮環境や生活習慣などによっても左右されることがわかってきています。

特に睡眠不足不規則な睡眠はAGAでなくても髪の生育に大きな影響を与えます。

睡眠が不足すると、体のエネルギー代謝が上手く機能できなくなり、体や髪のダメージが蓄積した状態が続いてしまうのです。このような状態の時、生きる上で必須である器官でない頭皮や髪の毛は、最もエネルギー供給の優先順位が低いとされています。育毛環境の要である、毛母細胞の細胞分裂活動も十分に行えなくなり、発毛不良の状態となってしまうのです。

参照元:https://gorilla-aga.com/knowledge/sleep.php

食事が偏っていると、髪に必要なアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどが不足することもあります。

チャップアップがいくら優れた育毛剤であっても、睡眠や食事などの生活習慣を改めようとしなければその効果を打ち消すだけです。

チャップアップの育毛効果を引き出すためのただしい使い方

チャップアップで育毛効果を得るために、生活習慣を見直すのは基本中の基本。

そして、チャップアップ自体にも正しい使い方があります。

チャップアップを正しく使うための3つのステップ

チャップアップの公式サイトには、使い方の3つのステップが書いてあります。

  1. まず髪を洗ってから乾かす
  2. チャップアップ約4ml=30プッシュを頭全体に塗り拡げる
  3. 頭皮全体をマッサージ

これだけだと説明不足なので補足します。

髪は乾かしても頭皮は乾かしすぎない

チャップアップを使う前には浸透しやすいように頭皮を洗い、汚れを落とします。

髪に水分が残っているとその水分がチャップアップを薄め、蒸発してチャップアップの成分を揮発させてしまうので髪はしっかり乾かしましょう。

しかし、頭皮のほうまで乾かしすぎるとダメージになるので、髪は乾かしても頭皮は乾かしすぎないように気をつけます

髪が短い人ならドライヤーを使わずタオルでしっかり水分を吸い取るだけでもいいと思います。

薄毛局所を中心に頭皮全体にひろげる

チャップアップは薄毛の局所を中心に周囲にも広げて塗ります

薄毛の影響が出ていない周辺に塗ると薄毛の拡大を予防する効果が期待できます。

また、30プッシュは一気にせずに場所を移しながら5回ずつぐらいに小分けして、そのつど広げるようにしていけば液垂れがしにくくなります。

マッサージは力を入れすぎずに優しく

マッサージはチャップアップを浸透しやすくして、頭皮の血行を改善させる効果もあります。

頭皮を傷つけないよう爪を立てず、指の腹を使って優しくマッサージします。

あまり力を入れすぎると血管を圧迫したり傷つけたりするので逆効果です。

チャップアップサプリを併用すればより効果的に

チャップアップにチャップアップサプリを加えると、効果はさらに高くなります。

チャップアップサプリは抜け毛予防成分として定評があるノコギリヤシエキスを中心に、ヘアサイクルの乱れを正常に戻すというフィーバーフュー、髪の育成をサポートする亜鉛など内側に取り込んだほうが有効な成分が配合されています。

特に抜け毛が多い人には、チャップアップだけではなくサプリの併用もおすすめです。

チャップアップに副作用の可能性は?安全性の問題はある?

チャップアップに使われている3つの有効成分は、厚生労働省が医薬部外品に配合することを許可している成分ですから、効果が穏やかであり、重大な副作用はありません

その他の成分のうち、55種類の植物エキスは刺激性が低く安全なものが使われています。タンパク質の原料のアミノ酸は人体に有害なものではありません。

チャップアップは4種類の安全テストをクリア済み

チャップアップは、安全性の指針となる4つの安全基準をクリアしています。

  • 24時間閉塞パッチテスト
  • 低スティンギングテスト
  • RIPT(累積刺激性及び感作試験)
  • 放射性物質検査

放射性物質検査以外は皮膚に直接塗ったときの安全性を調べるもの。

チャップアップはほとんどの人に安全な育毛剤です。

ただし、植物エキスのどれか、アミノ酸のどれかについてアレルギー反応が出る人がいる可能性は否定できません。

もし心配ならば、購入後脱脂綿などにチャップアップを染み込ませて肌に貼り付けておくパッチテストを行ったほうがいいです。

チャップアップが合わなくても全額返金保証で損にならない

複数の安全テストをクリアしたチャップアップですが、その基準を超えた敏感肌の人、想定外のアレルギーを持つ人などに合わないことも考えられます。

そういう人のためには全額返金保証が用意されています。

全額返金保証の条件は

  • 初回購入
  • 対象は最初の1本目のみ
  • 正規購入商品のみ

等。

2019年7月からは、それまで引かれていた手数料は撤廃。商品ボトルの返送にかかった送料まで返してくれる文字通りの「全額返金」となっています。

全額返金保証は基本的には肌に合わなかった人が損をしないためのもの。

でも申込期限がないので長期間使った後に最初の1回分だけ返金してもらうのも可能です。

チャップアップは定期便がお得!購入は正規のショップから

チャップアップの正規価格を表示しておきます。

単品 8,840円
定期便(育毛剤のみ) 7,400円
プラチナ定期便(育毛剤+シャンプー) 8,880円
ウルトラ定期便(育毛剤+サプリ) 9,090円

チャップアップは公式サイトだけではなくAmazon、楽天市場などの公式ショップでも同じ価格で購入できます。

ただし、Amazonでは定期便を利用できません。

また、通販モールによっては非正規の転売品が出品されていることがありますので、正規ショップであることを確かめて購入してください。

公式サイトからの購入であれば確実に正規品を入手できます

チャップアップが効かない人にはイクオスEXプラスがお勧め

チャップアップは最近髪に元気がなくなってきた、ちょっと薄くなってきたという人におすすめの王道育毛剤です。

ただ、一定の割合の人に効果がないというのは確かなこと。

チャップアップを3ヶ月以上使ってみたけれど効かなかったという人には、イクオスEXプラスがおすすめです。

イクオスEXプラスは2019年現在国内最多成分を含む育毛剤で、イクオスサプリEXプラスとの併用で薄毛改善効果への期待度が爆上げ中です。