フィンジアの効果と口コミ検証!2ch(5ch)の効果なしって意見は嘘?

数多く売られている育毛剤の中で、フィンジアは地味に人気が高い育毛スカルプエッセンスです。

人気育毛成分を2つ配合したフィンジアは時に品切れになることも。

そんなフィンジアの成分や、賛否両論の口コミなどについて検証してみましょう。

フィンジアは主成分キャピキシルとピディオキシジル配合

フィンジアが人気なのはキャピキシルピディオキシジルという2つの育毛成分を高濃度で配合しているからです。

どちらも海外メーカーが開発し、それぞれ臨床試験を行なってその効果が実証されています。

そのキャピキシルとピディオキシジルがどんな成分か、わかりやすく解説します。

キャピキシルは薄毛の原因に有効に働きかける成分

キャピキシルはアカツメクサとアセチルテトラペプチド3の複合体です。

アカツメクサのエキスには「ビオカニンA」というイソフラボンの一種が豊富に含まれています。

これはキャピキシルを開発したルーカスマイヤー社が行なった実験の結果。


参照元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

AGA(男性型脱毛症)は、テストステロンが5αリダクターゼという酵素の働きでDHT(ジヒドロテストステロン)に変換され、DHTが抜け毛を促進するというもの。

つまり5αリダクターゼの働きを抑えれば抜け毛が減るという理屈になります。

実験ではビオカニンAと、茶葉から抽出されたカテキンの一種「EGCG」の効果が比較されています。

その結果、ビオカニンAはEGCGをはるかに上回る5αリダクターゼブロック力を見せました。

アセチルテトラペプチド3は4つのアミノ酸から作られているペプチド(タンパク質より分子が小さいアミノ酸の集まり)です。

アセチルテトラペプチド3については多くの実験が行われています。

その中でも一番わかりやすいのが、発毛剤ミノキシジルとの比較実験です。


参照元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

髪の毛を作っている毛包の細胞にミノキシジルとアセチルテトラペプチド3を与えて比較したところ、ミノキシジルでは52%活性化、そしてアセチルテトラペプチド3では156%活性化しました。

これで「ミノキシジルの3倍の効果」と言うのは大雑把すぎる話ですが、アセチルテトラペプチド3のほうが促進力が強いのは確かだと言えます。

人の頭皮でも確かに効果を発揮

キャピキシルは実際の人間の頭皮でも臨床試験が行われています。

4ヶ月行われた試験の結果がこれ。


参照元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

上がビフォー、下がアフターです。

まず見た目でも一つの毛穴から出ている髪の数が増えています。

右側は、緑が成長期、赤が休止期です。

休止期になった髪は抜けるだけ。上は半分以上が赤い休止期に見えます。

そしてアフターは、明らかに赤が減って成長期が多くなっています。

つまり、キャピキシルにより抜ける髪より育つ髪のほうが増えたという結果が出たのです。

ピディオキシジルはミノキシジルを安全にした成分

ミノキシジルは発毛力が強い医薬成分として知られ、医療現場でも使われます。

ただ、その反面8%という高い確率で副作用が出ます。

ミノキシジルの機能を残したまま、副作用をなくすという発想のもと開発されたのが、ミノキシジルの構造の一部を改変して作られたピディオキシジルです。

開発元のクマールオーガニック社が公表しているピディオキシジルの特徴は4つ。


参照元:https://www.slideshare.net/Kumarorganicproducts/kopyrrol-brochure

特徴 期待される効果
カリウムチャネルオープナー 髪を休止期から成長期へ移行させ、一定期間成長期を持続
毛包への栄養補給 血管を拡張することによる毛根への栄養と酸素供給を増やす
毛母細胞の増殖を促進 毛根を固定させることで髪の根元から先端まで強化
若い男性の頭頂に作用
効果範囲 男女双方に安全で効果的

わかりやすく言えば、キャピキシルと同様成長期の髪を増やして維持すること、毛乳頭への血流をよくすること、毛根の細胞を増やして根本をしっかりさせることが期待できるということです。

イタリアで行われたピディオキシジルの臨床試験

イタリアではピディオキシジルの臨床試験が4つ行われています。

研究機関 ピディオキシジル濃度 結果
ジェノヴァガスリーニ研究所 0.8% 30人の被験者のうち9人が改善
フィレンツェ大学 0.8% 男性14人と女性16人の被験者のうち女性被験者全てが改善
ローマ聖心病院 1.5% 男性28人と女性14人の被験者のうち半分が明確に改善
ウンベルト大学ポリクリニック 1.5% 20人の被験者のうち9人が改善、8人が大幅に改善

参照元:https://calvizie.net/triaminodil/

上2つは濃度が低めなので結果も微妙。

濃度を高めた下2つの臨床試験では結果が良好です。

フィンジアは、臨床試験で良い結果を出した1.5%より高濃度の2%のピディオキシジルを含有しています。

フィンジアの効果を実感できるまでの期間は最短で3ヶ月

フィンジアの主成分であるキャピキシル、ピディオキシジルともに、臨床試験が行なわれ、抜け毛を減らして髪を増やす薄毛対策への期待値が高いことがわかります。

ただし、即効性はありません

キャピキシルの臨床試験は4ヶ月、ピディオキシジルの臨床試験は短くて3ヶ月、長くて6ヶ月行われています。

フィンジアにはキャピキシルとピディオキシジルが両方配合されていても、それは効果が出るスピードを早めることにはなりません。

抜け毛が減ってくるまでに最短でも3ヶ月。

その後髪が順調に育っていくまでさらに3ヶ月。

薄毛が改善されるまで最低でも半年以上はかかると考えるべきです。

フィンジアの効果をできるだけ早く実感するための使い方

フィンジアの効果が出始めるまで最短で3ヶ月というのは、正しい使い方を毎日続けた上でという前提があります。

使い方が適当だとか、毎日きちんと使っていなければ、そもそも効果を得ること自体難しいでしょう。

ここではフィンジアの公式サイトで推奨されている正しい使い方をご紹介します。

まず毎日朝と夜に薄毛が気になっている部分に5プッシュ~10プッシュずつ。

フィンジアの液を頭皮に浸透させるようにマッサージ

フィンジアで濡れている感じが気になるならドライヤーで乾燥。

付け加えるなら、夜はフィンジアをプッシュする前にシャンプーして頭皮の汚れを落としてから。

プッシュする場所は、薄毛の部分を中心にその周囲にもすると薄毛拡大防止にもなります。

フィンジアで副作用やアレルギーなどが起こる可能性は?

肌が弱かったりアレルギー体質の人は、フィンジアを使うことでかぶれやかゆみが出るのが心配だと思います。

基本的にはフィンジアに副作用などの健康被害が出る心配はありません

ピディオキシジルはミノキシジルから副作用を除去

フィンジアの主成分キャピキシルは、イソフラボンの一種ビオカニンAとアミノ酸の集合体であるアセチルテトラペプチド3です。

イソフラボンは多量に飲用すれば健康被害を起こす可能性が示唆されていますが、外用で少量であればその可能性もありません。

また、アミノ酸はタンパク質の材料なので人体には無害です。

もう一つの主成分ピディオキシジルは、そもそもミノキシジルから副作用を取り除くために開発された成分です。

ミノキシジルにあるような、頭皮の発疹、頭痛、心拍の増加などの副作用は、臨床試験でも実際に起きていません。

フィンジアは女性でも安心して使える安全な育毛剤

ピディオキシジルの特徴の1つに、男女ともに安全で効果的というものがあります。

ピディオキシジルに限らず、フィンジアに使われている成分で女性には向かないというものはないです。

ボタンエキス、ヒオウギエキス、ヒキオコシエキスなどは女性専用の育毛剤にも使われている成分です。

フィンジアは女性でも安心して使える安全な育毛剤です。

想定外の刺激やアレルギーの可能性は否定できない

フィンジアには浸透力を高めるためにカプサイシンが配合されています。でもそれは最低限の量だけ。

カプサイシンの刺激によって肌が荒れる心配はしなくていいでしょう。

また、他の植物成分にもかぶれが起きるようなものは使われていません。

とはいえ、想定以上に肌が過敏な人や、想定外のアレルギー反応を起こしてしまう人がいる可能性までは否定できません。

心配な人は頭皮に使う前に腕の内側などにフィンジアを染み込ませて貼り付け、反応をみてからにしたほうがいいです。

フィンジアに対する口コミ評価をネットから集めてみると

フィンジアに関する口コミを5ch(旧2ch)から集めてみました。

フィンジアはネットではどんな評価をされているのでしょうか?

フィンジアに対して全く根拠がない否定的な口コミ

『フィンジアが効くっていうのは大嘘だろ。そのわりには否定的な情報があまりないんだが

参照元:5ch(旧2ch)

『詐欺商品。誰かに告訴されろ

参照元:5ch(旧2ch)

あるいは実際に使ってみて効かなかったから大嘘だと言っているのかもしれませんが、なにを根拠に嘘だとか詐欺と言っているのかちょっと不明。

フィンジアは使った全ての人に絶対効くというものではないです。

だから、使ってみたけれど効かなかった人は当然いるし、効かなかったから否定したい気持ちになるのは仕方ないかもしれません。

でも、具体的な根拠もなしに否定するのは批判ではなくただの誹謗中傷です。

フィンジアを使いはじめてからの期間が短い口コミ

『フィンジアを1本使い終わった。期待していた変化はない

参照元:5ch(旧2ch)

『3ヶ月で効くというから3ヶ月使ったけど効果ないぞ

参照元:5ch(旧2ch)

フィンジア1本はおよそ1ヶ月分です。1ヶ月で効果が出るはずはありません

上にも書いたように、フィンジアの効果が出るまではよほどいい条件が揃ったとしても最短でも3ヶ月はかかります。

効果を実感できるまで半年以上かかるのは普通のこと。

半年間はじっくり使い続けてほしいですね。

フィンジアを長く使い効果が実感できている口コミ

『けっこう長く使ってきてやっと産毛が生えてきた

参照元:5ch(旧2ch)

『フィンジアは3ヶ月ぐらい使って効果が出てきた感じ。今は半年たったけど、薄毛がかなり改善されてきた

参照元:5ch(旧2ch)

この口コミを見ても、フィンジアは長く使い続けるべきだということがよくわかります。

産毛が生えたのは、休止期だった毛包が再び成長期になった証拠

キャピキシルの臨床試験通り、成長期が維持されるなら髪はちゃんと育つはずです。

薄毛は慢性病のようなものですから、それが改善されるにはある程度長期戦で取り組む覚悟がいるという認識は持っておいたほうがいいでしょうね。

フィンジアを最安値で購入できるのは公式サイトからだけ

キャピキシルもピディオキシジルも、海外メーカーが開発した成分です。使うためにはそれぞれのメーカーから輸入しなければなりません。

フィンジアはその分のコストがかかるのでっちょっと高め。

でも長く使わねばならないなら、できるだけ安く入手したいですよね。

フィンジアの正規価格
単品 14,080円+送料640円
定期お届けコース 10,978円
3本セット定期お届けコース 29,590円(1本あたり9,863円)

※価格は全て税込み

最も安く買えるのは、1本あたりが9,863円になる3本セットの定期お届けコースです。

Amazonでは正規ショップがフィンジアの単品を販売

まずAmazonでフィンジアを探してみます。


参照元:Amazon

Amazonには販売元の株式会社ユーピーエスがショップを出していて、転売品は見当たりません。

ただ、Amazonで販売しているのはフィンジアの単品のみ。価格も送料がプラスされた正規料金と同額です。

どうやらAmazonでは販売するためというより転売品排除のために出品しているというイメージです。

楽天市場に出品されているフィンジアは転売品のみ

次に楽天市場。


参照元:楽天市場

楽天市場には公式ショップがないため無法地帯ですね。

最安値は12,980円で、これは単品価格より安いものの定期コースよりは高いです。

フィンジアは卸売をしていないので、これは公式サイトから3本セットなどで購入したものを転売しているのでしょう。

ということは、いつ作られたのかわからない商品です。

転売品は長期保存で中身が変質や劣化をしている可能性が高く、そのうえ返金保証などもつきません。

公式サイトから購入すれば必ず新品が送られてくるし、定期コースもしばりやペナルティなしで解約できる上に返金保証もつきますから、お試しでも公式サイトから購入するべきです。

フィンジアの定期お届けコースはペナルティなしで解約可

フィンジアの定期お届けコースには回数しばりはなく、いつでも解約が可能。違約金のようなペナルティもありません。

解約は電話連絡でのみ受け付け。

フリーダイヤルに電話をして解約を申し込みます。

電話口では氏名、購入時に記入した電話番号が聞かれて本人確認が行われます。

確認の後、解約の理由を聞かれるので、金銭的に毎月1万円以上はきつくなってきたなどの理由を告げましょう。

解約ではなく休止という方法もありますが?と言われることもありますが、いえ解約でと言えば特にしつこい引き止めはないです。

次回分の到着予定日まで7日を過ぎた時点で申し込むと次回分は受け取らなければいけないので、申し込み時期には注意が必要です。

万が一フィンジアが合わなかったら返金保証を利用

フィンジアは基本的には安全で副作用などの心配もありません

ただ、実際使ってみたら痒くなった、肌に炎症が起きたという反応が出る可能性はわずかに存在します。

そういう時は無理に使い続けると逆効果になります。使用をすぐやめ、返金保証を利用しましょう。

返金保証の申し込みも電話でのみ。申し込み期限は商品受け取りから30日以内です。

返金保証は定期お届けコースのみが対象なので、定期お届けコースの解約と同時に申し込めば手間が省けます。

なお、返金は全額となっていますが、購入代金の全額から振込手数料などは差し引かれます。

その他いろいろ条件があります。返金というのは企業にとってリスクでしかないのでこれは当然ですね。

これはあくまで肌に合わなかった人のためのものです。

1本だけで効果が得られることなど絶対にありませんから、効くかどうか確かめるために返金保証をあてにするのは無駄なことです。

フィンジアからの乗り換えにはイクオスEXプラスがお勧め

キャピキシルとピディオキシジルという臨床試験でも結果を出している成分を2つ配合しているフィンジアは人気が高いのも理解できる育毛剤です。

ただ、輸入成分を使っているため価格が高めなのがたまに傷。

育毛サプリとのセットの定期コースが用意されていないのもマイナスポイントです。

もしフィンジアから別の育毛剤への乗り換えを検討しているなら、イクオスEXプラスをおすすめします。

イクオスEXプラスは従来品から大幅にリニューアルしてよりレベルが高い育毛剤となりました。

同時にリニューアルしたイクオスサプリEXプラスとセットの定期コースでもフィンジアより安く利用できるのも魅力。

興味があるならイクオスEXプラスの公式サイトを訪問してみてください。